ワクワクメール

ワクワクメールで渋谷の女の子と食事した話

更新日:

ワクワクメールの一緒にごはんおすすめですよ

 

ワクワクメールのピュア募集の一緒にごはんで

ワクワクメール【R18】にログインし、いつものようにピュア募集の一緒にごはんに直行。

すると新着に

「美味しいお店教えてくれる人募集中です!」

という19歳女性大生の書き込みを発見。

 

「夕方に渋谷にいるので時間あえばごちそうしますよ!」と即レスするも、返信が来たのが、23時過ぎw

「今日お暇なんですかー?」

 

いやいや、暇だって伝えたけど、今から動けないので

「今日はもう帰っちゃったので、また連絡ちょうだーい」と返信。

 

まー、大体こういうレスの遅い子は会えないと思った方がいい。

そんな第一印象でした。

 

 

趣味がバンド開拓らしいので

しかし何が起こるかわからないのが出会い系サイト。

ダメ元でもつないでおいた方がいいので、彼女のプロフにあった、「趣味はバンド開拓です」という部分で話題を拡げてみた。

 

「なんてバンドが好きなの?」

「nagisaとかunison~です!」

 

予想通り全然わからんw

だけどyoutubeで曲を調べて聞いてみると、演奏の上手いバンドということがわかり、それを伝える。

 

すると

「ね!いいでしょ♪♪」と上機嫌。

 

そんなこんなで一日に一通ずつぐらいのメッセージを一週間ぐらい続けたのです。

 

 

渋谷で会うことになった

そんなある日、いよいよ本題を切り出します。

「そういえば美味しいお店に行きたいって言ってたけど、今なら何を食べたいの?」

 

「うーん、お肉w」

 

「じゃあステーキでも食べに行こうかー?」

 

「えー、いいんですかぁ?ハート」

 

「渋谷に美味いステーキ屋があるんだ」

 

こんな調子で渋谷のステーキ屋に行くことになったのです。

 

 

19歳の女子大生はまぶしすぎた

 

渋谷は本当に人が多い。

待ち合わせをベタな場所にすると、会うのは大変。

なので、どこどこのお店のわきにコカ・コーラの自動販売機があるから、そこの前に19時ね!

こんな感じで指定。

 

そこに現れたのは、こじるり似の猫顔のスタイルの良い小さな女の子でした。

「やまちゃんですか?」

「おー、○○ちゃん!お店予約しておいたから早速いこかーw」

 

あまりに可愛いので、気分が舞い上がったのは内緒です。

 

待ち合わせ場所から数分でお店に到着。

あらかじめ頼んでおいたサーロインステーキ300gを美味しそうに頬張る彼女。

その姿をみて思いました。

 

「この子は手をつけちゃいけない」

 

この感覚ボクだけですかね。

あまりに輝いていると、自分の欲で汚しちゃいけないって思うんですよね。

 

そんなわけで、ステーキ屋の後はカラオケに行き、彼女を歌を聞いて解散しました。

「またどこか連れてってください♪」とLINEを交換したはいいけど、欲望の塊のおっさんにはあまりに眩しすぎる女の子でした。

い、以上ですw

-ワクワクメール
-

Copyright© 無料登録できる優良出会い系ランキング【最新版】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.